趣味で撮っている朝日や夕日の写真を中心に、野鳥・草花など季節の写真と、時折々の話題で綴ったBLOGです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メダカの誕生

今朝もまたまた生憎の天候で、もう暫くは朝日さんとのデートは諦めましたよ・・・
代わりと言ってはなんですが、二・三日前から孵化を始めたメダカちゃんを^^;
と言っても、まだ小さすぎてとても撮れるような状態では・・・(汗)

1)何とか見れる程度に撮れたのが、この一枚だけでした。
3~5㎜程度で、体も透き通った感じですのでピントが合いません。分り難いですが、目一杯のトリミングです。
20110605-001.jpg
2)こちらは親のメダカで、お腹に卵を持っています。
20110605-002.jpg
3)でもこのメダカ、後ろに卵を引っ張っているの見えますか?なかなか水草に産み付けなくて・・??
20110605-004.jpg
4)水面にも、水中にも水草はあるのですがね。卵を食べてしまう癖が付いてしまったのでしょうか・・(汗)
20110605-005.jpg
5)こちらのメダカは、発情期に入った♂君です。婚姻色のムナビレが黒く色付いています。
20110605-006.jpg
でも、あまり増やしても仕方ないですし、取りあえずは10匹位は孵化したかと思いますしね。
後は自然に任し、弱肉強食の世界へ・・・(笑)
スポンサーサイト

水槽ラック

今朝はどんよりとした曇り空で、何時雨が降り出すか分からない状態の夜明けです。
一旦は起きたものの、こんな日は二度寝を・・・(笑)
で・何も撮って来ていませんので、やっと完成した水槽ラックのお披露目でも^^
以前の水槽は、置く場所が限られていたので小さめの水槽でしたが・・
今度のは、同じ60cmタイプですが、標準タイプで奥行きが少し長くなったものか
メダカちゃん達も、のびのびと泳いでいるかと思っているのですが・・?

1)前から見たラックです。一番下の扉には、フィルター様の備品や、藻防止の薬品などを入れています。

20101213-001.jpg


2)左側面です。今回一番苦労をして作った所なのですが・・。

20101213-002.jpg


3)中には、ふたつの水槽用の外部フィルターを入れて、電源も一箇所で管理できるようにしています。
配管もならべく目立たないようにするため色々と考えて、フィルターメーカーの専用ラバーアダプターを使ってまでしてみたのですが、結局水漏れで苦労しました。最終的にはシーリング様のシリコンを使いましたがね。

20101213-003.jpg


4)上の段の水槽、内装は考慮中なものか、仮の配置です。熱帯スイレンも一鉢だけにしました。
配管も余り目立たなくなったでしょう。
20101213-004.jpg
5)その熱帯スイレンなのですが、蕾の様なものが少しは伸びたかと・・?
20101213-005.jpg
6)下の段の水槽です。こちらのメダカは、最後に生まれたメダカ達で、親と一緒にすると食べられそうな小さなメダカも入っています。
こちらの外部フィルター吸水口には、小さなメダカを吸い込まないようにスポンジのカバーを付けています。
20101213-006.jpg
7)こちらに入れている熱帯スイレンも蕾かな?をつけている感じで・・??
20101213-007.jpg
メダカは順調に育っているのですが、熱帯スイレンはどうなるのでしょうかね。

メダカ便り

今朝は、生憎の小雨模様の夜明けです。
余り降っていなかったので散歩へは出かけたのですが、また振り出したので帰って来てしまいました。
雨は降るし、何も撮ってなかったもので、久し振りに我が家のメダカ達です。

1)今の時期に成ってもまだ卵を抱いている♀のメダカ^^
20101025-010.jpg
2)凛々しい顔つきで、繁殖期の色合いが出ている♂のメダカ^^
20101025-016.jpg
3)越冬用に入れている熱帯スイレン「ゴールデンウェース」ですが、まだ新芽を^^
20101025-017.jpg
4)メダカの親子、大きなほうが今年の初夏に生まれたメダカで、小さな方はそのメダカの子供達です。
以前、孵化したメダカを掲載しましたが、もう親と一緒にしても大丈夫なほど大きくなりました。
20101025-023.jpg
5)メダカの水槽と外部フィルターです。これで水を循環させて綺麗にしていますね。取扱説明書では、水槽の下にセットした方が良いようですが、場所が無くて横に置いています。
水槽とか植物育成用蛍光灯などは、昔熱帯魚を飼っていたときの物ですが、外部フィルターだけは、超特価のを見つけたので今回購入しました。
20101025-007.jpg
6)熱帯スイレンは、先程の「ゴールデンウェース」と「プロイデェーン」を冬越しさせています。
後、青い葉っぱのようなのは、「ミクロソリウム」と言う水生シダの仲間を育てています^^
20101025-008.jpg
玄関の所に置いてある「ガガブタ」を育てている鉢のメダカは、冬越しが大変でしょうが、それから思うとこちらのメダカは天国で飼って貰っている感じですよね。

メダカ

今朝は、昨夜来の雨も止んだようですが、空模様も良くなかったので散歩はサボリです。
で、雫でもと思ったのですが、雨の止むのが早すぎたのか、綺麗なのがありません・・・(汗)
そこで、今日でちょうど生後2週間に成るメダカの登場と成りました^^
9月13日~14日にかけて孵化したメダカ達、まだ小さいですが、親と同じ様な形に成ってきましたね。

1)メダカも小さなうちはベビー用の餌も与えていますが、藻などを食べるため水の入れ替えを余りしていないものか、透明度が悪くなってきています。それにプラスチックのケースなのでもう一つ透明度が・・・(汗)
20100928-005.jpg
2)ピントを合わせるのが難しくて、殆どピンボケ状態に・・・これでも増しなのを集めたのですが・・・(涙)
20100928-010.jpg
3)水面で餌を探しているところですが、さすがこの辺りは透明度が増しなようです。
20100928-018.jpg
4)こちらは親のメダカ、まだ卵を持っていますが、もう孵化させる心算はないので、そのままにしています。
20100928-034.jpg
6)こちらはメダカの♂ちゃんです。若すぎるのか、まだ婚姻色が出ていないですね。
20100928-038.jpg
7)こちらの♂は、腹びれが黒く染まり、婚姻色の出たメダカです。
20100928-054.jpg
小さなメダカ達、親と一緒にできるのは、一ヶ月以上かかるのでしょうかね~?

メダカ

今年の7月20日前後だったでしょうか、小さなメダカと卵を頂き育ててきました。
以前、ガガブタの花と一緒に掲載した事が有りますが、メダカも大きく成ってきて狭苦しい感じなので・・
ミニ熱帯睡蓮も育ててみたかったし、以前熱帯魚を飼っていたケースに分けたのですよね。
以前上から見ていると気が付かなかったのですが、横から見ると肥満体のメダカが・・?
餌のやりすぎかな~って思っていましたが、良く見ると卵が・・??
生まれてどれ位経っているのか良く分からないのですが、今年生まれたメダカがもう卵を産むのですね。

20100908-002.jpg
20100908-006.jpg
20100908-010.jpg
20100908-011.jpg
20100908-012.jpg
奥のメダカが頂いた時小さかったメダカで、手前に頂いた以後孵化したメダカが^^
20100908-014.jpg

熱帯睡蓮の茎に卵を産み付けているものか、如何したら良いのか分からなくて・・・??
 
 
Calendar
 
 
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
 
Profile
 
 

shin

Author:shin
BLOG【今日の朝日+α】へようこそ!
シニア世代・兵庫県在住

 
 
Free Area
 
 
当BLOGは、HP【写遊館】の一巻として掲載を始め、朝日や夕日の写真を中心に、野鳥や草花・風景写真等を掲載し、時折々の出来事などで綴ったBLOGです。
My Rinks に掲載している「BLOG:Virtual Art」には、写真をレタッチして、絵画風に編集した作品を掲載しています。そちらも宜しくお願いしますね^^;
 
 
My Rinks
 
 
 
 
New Entry
 
 
 
 
Recent Comment
 
 
 
 
Blog Rinks
 
 
 
 
Category
 
 
 
 
Search this site.
 
 
 
 
FC2 Counter
 
 
 
 
QR Code
 
 
QR
 
 
全記事(数)表示
 
 
全タイトルを表示
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。